会長 加賀 元久
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
《SLOGAN》
 『継続は力 奉仕と友愛』
 このたび、大阪城東ライオンズクラブ第54代の会長を拝命させて頂きました。
 責任のおもさを痛感しております。
 今期のテーマは「継続は力 奉仕と友愛」といたしました。
 ライオンズクラブには、二つの側面があります。ライオンズクラブのモットーである「ウィサーブ(我々は奉仕する)」をスローガンとして地域社会に奉仕するという側面とクラブのメンバー同士の社交という側面です。
 奉仕の側面から、今年で18回目を迎える「少年野球教室」や今年で64回目を迎える「京橋駅空襲被災者慰霊祭」そして「献血奉仕活動」は、大阪城東ライオンズクラブが誇れるアクティビティです。
 そして、社交という側面からは、メンバーのクラブ以外の素顔がみえるようなメンバースピーチ等を活用した楽しい例会を実施しています。
 しかしながら、各種団体に共通するところではありますが、近年はメンバーの減少が進み会員増強に苦慮している ところです。新会員獲得のためにも心惹かれるアクティビティの実施、魅力あふれるクラブ運営に邁進してまいります。
 今期1年、皆様のご指導とご協力を賜りますようお願い申し上げます。